妊娠したい|妊娠したい女性へ

自然妊娠を望むなら

自然妊娠したいという人も、もちろんたくさんいると思います。しかし、なかなか自然妊娠が難しくなることもあります。絶対とは言い切れませんが、自然妊娠をしやすい環境としにくい環境があります。できるだけ参考になる自然妊娠のための環境をまとめてみました。

 

年齢

自然妊娠

自然妊娠を望むなら、できるだけ若い方が成功しやすいと言えます。女性は35歳、男性は50歳を超えると妊娠機能はどんどん落ちていきます。これは数字としてもはっきり表れている現実なのです。しかし可能性がないということではありません。自然妊娠のみを望むのであれば、そのまま頑張ってみましょう。もし高齢で自然妊娠以外でも妊娠を望むなら、妊娠努力をして半年の時点ですぐに検査をし、それなりの治療をすべきでしょう。

 

基礎体温を付ける

自然妊娠でも基礎体温をつけて、できるだけ排卵日を予測します。それに合わせてセックスをすることが大切になります。医師に頼らないのなら、タイミングを確実に予測することもなかなか難しい場合もあります。基礎体温でも確実に排卵日を予測するのは結構困難なこともあります。その場合は荻野式の排卵日計算も並行して、おおよその排卵日から逆算し、1週間程度の期間にセックスを頻繁に行います。それならタイミングを逃さず受精することができるはずです。

 

ストレス

ホルモンバランスを崩すことが一番不妊原因になります。そのためにストレスは大きな要因になります。自然妊娠を望むならストレス解消はとても大切なことです。自分なりのストレス解消法を持っているといいのではないでしょうか。好きな時間をつくることもいいかも知れません。身心ともにゆっくりする時間も大切です。

 

葉酸摂取

自然妊娠をするためには、精子と卵子がしっかり受精する元気の良さと、受精卵を着床するための床をしっかりしたものにするために葉酸は欠かせないビタミンです。なかなか食品だけでは摂りにくいので、サプリなどで摂取するようにしましょう。他にもビタミンB12やビタミンB6、カルシウム、亜鉛などは特に不足しないようにしたいものです。これらの栄養素は妊活サプリでも摂ることができますが、無添加で自然成分100%のものを選ぶようにしましょう。

 

食事

食事は3回をしっかり摂り、過度なダイエットは避けます。栄養のバランスをきちんと考え、野菜をたくさん摂ります。特に緑黄野菜や海藻をしっかり摂るようにしましょう。たんぱく質も魚、肉、大豆とバランスよく摂ります。他にアルコールはできるだけ控え、タバコは禁煙するようにしましょう。タバコは血管を収縮させるため、血行も代謝も落とすので妊娠には絶対に良くありません。

 

まとめ

自然妊娠するにはいろいろな面から、できるだけ妊娠しやすい体質をつくることが大切です。その上で受精の可能性の高い日をしっかり把握するなど努力をしましょう。

関連ページ

妊娠したい人へ
妊娠したい人へ。妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
早く妊娠したい人へ
早く妊娠したい人へ。妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
マカの作用とは?
妊娠したい人にマカはいいの?マカの作用、妊娠にマカといわれるわけは?妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
40代妊娠したい人
40代で妊娠したい悩みや情報、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
妊娠したい人の検査
妊娠したい人の検査、アドバイスについて。妊娠したい女性に必要なこと、妊活の方法をアドバイス!妊娠前から妊娠中、妊娠後まで女性としてしておくべきことは何?妊活について考えよう!
妊娠したい人の食生活
妊娠したい人の食生活について考えてみましょう。やはり妊娠しやすくするには体づくりも大切です。それにはやはり食事はとても重要ではないでしょうか。妊娠したい食生活の注意やポイントを考えていきましょう。